種類が豊富ボディピアス

ボディピアスの消毒について

ボディピアスの魅力

ボディピアスを開けた時や開けてからのケアでも消毒は必要になります。
病院で開けた場合でも、ピアッシングの後のケアは必要になります。
ボディピアスのケアでは、洗浄後に消毒を行います。
まずは、石鹸などを泡立てて、ピアスは動かさずに、泡をのせ指の腹で優しく洗います。
洗った後は、シャワーでしっかりと泡を洗い流し、タオルで優しく拭き取ります。
洗浄後、綿棒でピアスホールに消毒液を適量つけます。
その後、ピアスを軽く前後に動かし行き渡らせます。
痛みがある場合には、動かすのは辞めます。
一番重要なのは、清潔な状態を保ちながらホールを確認することです。
ずっと動かさずにいるとピアスが穴に埋まってしまうため、少しずつ動かすように心がけます。
毎日のケアを続け、少しずつピアスの軸を動かしていきます。
理想は朝と夜の2回の消毒を行うことです。
ただし、痛みや腫れ、赤みなどの症状がひどい場合には、自己判断せずに病院を受診するようにします。

ボディピアスの専門店について

ボディピアスを購入する場合は、通販を利用するのもお勧めです。
通常のピアスと違って、なかなか専門店がなかったり、置いていてもあまり種類が少なかったり、という悩みはあると思いますが、オンラインの専門店なら、種類も豊富で選びたい放題ですし、値段もリアル店舗に比べて安い場合が多いです。
実際に商品を見てみないと購入したいかどうか分からないという人にとっては、使用後でも返品して全額返金してもらえるサービスを打ち出しているオンラインショップもありますし、またボディピアスの場合、血液を介して感染する血中ウィルスなどの心配もあると思いますが、ちゃんと滅菌サービスもやってもらえるお店もあるので、そういうお店を探すとよいでしょう。
そういったお店では、商品がひとつずつ滅菌パックに入れられて手元に送られてくるので、自分で封を開けるまで空気に触れることもないので、安心して利用できるはずです。
気になる送料ですが、これも送料無料のお店もあるので、希望に沿った商品を選ぶことができます。

Favorite

Last update:2017/7/14